創生学部公開フォーラム開催のお知らせ。

こんにちは。峰川拓人です。

9月も半ばとなり,夏休み明けの模擬試験などもあったのではないでしょうか?
勉強の成果が成績に反映までの期間には個人差があるので,
試験のスコアに一喜一憂せず,一つ一つやるべきことを
熟していくことが大切だと思います。

さて,今回は9月25日(火)に開催される公開フォーラムのお知らせをしたいと思います!

公開講座開催のお知らせ

今回の公開フォーラムのタイトルは!!

触らない(非観血的)環境技術で何がわかるのか?
~環境DNA診断とドローン空撮~

 

今回の講演会のポスターです。(掲載許可済み)

このようになっています!

本フォーラムは創生学部の選択必修科目であり,夏休みに集中講義として開講される
リテラシー応用D」という講義の一部として行われます。

この講義は自然環境と人間との相互作用によって生じている様々な「課題」に対して,
地域や地球環境といったことを主軸とし,特に,持続可能性について討論することが
可能となるリテラシーの習得を科目のねらいとしています。

その一環として今回は「触らない(非観血的)環境技術」を主題とし,
環境DNA診断とドローン空撮の第一人者である,
源利文さんと渡辺一生さんをお招きします。

詳しい日程は下記の通りです。

日付: 9月25日(火)
時間: 12:55~16:10(開場12:30)
場所: 新潟大学中央図書館ライブラリーホール
備考: 事前申込不要!お気軽にお越しください!

 

なお,当日は講演の様子を「You Tube」に後日アップロードしたり,
「Sli.do」というサービスを使い,会場とコミュニケーションをとったります。

詳しい内容は↓↓

9月25日(火) 創生学部講演会(公開フォーラム)
「触らない(非観血的)環境技術で何がわかるのか?~環境DNA診断とドローン空撮~」

こちらをご参照ください!

 

また,創生学部の「You Tube」チャンネルはこちら↓↓

創生学部広報新潟大学

よろしければ,ご視聴,チャンネル登録をよろしくお願いいたします!

 

平日に行うため,来場していただくことは難しいかもしれませんが,
講義の様子について,改めてブログを書かせていただくつもりですので,
そちらの記事をご参照いただけると雰囲気なども伝わるのではないかと思います。

最後に

今回の講義では,多様な立場を理解し,その上でどのように議論を進めていくのかが,
大きな軸の一つになっているような気がします。

昔と比べて一人一人の個性や考え方を表明しやすくなった現在は,
以前にも増して相手のことを理解しようとする,少なくとも,
「そういう考え方もあるんだな」と思えるような姿勢を
身につける必要がある時代なのではないかと思います。

自分らしさを相手に伝え,相手の「相手らしさ」を自分が正しく把握し,
誰もが気兼ねなく堂々と「その人らしさ」を
主張することができる日が来るよう願っています。

今回はここで失礼させていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました。

峰川拓人