1年を振り返って(2年生ver)

2月も後半になり,だんだんと春の兆しが出てきた気がします。
外を自由に出歩けて嬉しい!2年の星野海誠です。

先日後期試験を終え,春休みとなりました~
創生学部一期生ということで,私たち以外に誰も経験したことのない,2年生の創生学部をに振り返ってみようと思います♪

領域科目 本格スタート!

2年生になり,まず大きく変わったことはパッケージの選択が終わり,各々選択したパッケージの講義を受けるようになることです。

領域科目パッケージについてはこちらなどから
領域科目パッケージを決めます!!
初登場☆領域学修科目パッケージ
領域学修パッケージ(生物資源科学・流域環境学)

私は上のリンクの一つにある生物資源科学・流域環境学パッケージを選択しています。
これは,理科で言うところの物理と生物を主とした講義が多いパッケージです!
今回はパッケージの中身は触れずに生活の変化について語ろうと思います。

2年生になると多くの講義は該当のの学部の棟で学部の学生と一緒に受けます。
私の場合は農学部棟で農学部生と一緒に講義を受けています。

大学の農学部棟入り口

2年生にもなると農学部生同士のコミュニティが出来上がっており,
創生学部の私たちは少し不安だったのですが,声をかけてくれる学部生もいて,
最終的には生物資源科学プログラムのライングループに招待もしてもらいました!

来年も同じように農学部棟で講義を受けることが多いです。
せっかく同じ講義を受けているので,もっとたくさん交流したいなと思います!!

反対に,別のパッケージを選択した創生学部生とは会う機会が減ってしまいましたが,3年時のプロジェクトゼミで再び活動することになるので,それも楽しみです!!

初めての後輩!?

2年生になると当然ですが後輩が入ってきます。
1期生である私にとっては,自分たち以外の創生学部生が初めてということになるのでどんな人が入ってくるのかドキドキでした・・・

主な交流は基礎ゼミです!
基礎ゼミについてはこちらから
基礎ゼミⅠ&Ⅲの様子を紹介します!
基礎ゼミ ポスター発表会

基礎ゼミでは1年生と2年生が一緒のグループとなり,テーマごとに成果物を作り上げます。
1年間の経験もあり,2年生が1年生をリードする形が基本となるのですが,
グループによっては1年生が積極的な意見を述べグループを引っ張っていくところもありました。
異学年交流により,互いに刺激を受け合い,それぞれが高め合うことのできる場となっています。

グループワークのために講義外で後輩と話すことになるのは,非常に新鮮で楽しかったです!

最後に

振り返りということで,この学生ブログについても簡単に振り返ってみようと思います。
2018年の4月から2019年の3月7日現在で51の記事を投稿していました。(この記事で52件目です)
これはほぼ一週間に1つの割合になりますね。

今年度の記事の1部です

多くの人の協力でこんなにも多くの記事を投稿することが出来ました。
いつも見てくださっている皆様もありがとうございます!
これからも創生学部に親しみを持ってもらえるように頑張りたいと思います。

次はまた初めての3年生ということで,1期生はいつまでも初めてとなってしまうのですが,
2期生・3期生とどんどん続いていく後輩たちの道しるべになれたらいいなと思います!

これで2年生の振り返りは以上になります。
ありがとうございました!!

星野海誠