プロジェクトゼミインタビュー 第3弾!!

こんにちは!2年の前澤優花です。

寒い日々が続いていますが皆さん体調はいかがでしょうか?

インフルエンザが流行する時期でもあるので体調管理に力を入れていきましょう!

今回もプロジェクトゼミについて紹介したいと思います😊

第3弾は田中先生ゼミの3年生にインタビューしました!

田中先生のゼミは、学びを取り巻く教育産業や社会教育・教育行政・教育研究所・NPOなどをフィールドとし、グループ課題探究と個人課題研究の2つの柱を持って活動を行っています。

3年生にインタビュー!

今回は田中先生ゼミの辻瞬さん(経営パッケージ)にインタビューさせていただきました!!

インタビューの内容は次の2点です。
①取り組んでいるテーマ・関心のあるテーマについて
②ゼミの進め方・様子について

①取り組んでいるテーマ・関心のあるテーマについて

田中先生ゼミでは個人の関心のあるテーマについて幅広く研究することができるそうです。
辻さんは音ゲームとゲームセンターやeスポーツの関係性について興味を持ち、研究テーマにしていきたいということでした。

他のゼミ生は、日韓関係についてやキャッシュレスについて・発達障害教育について・SNSとアイドルについてなど、個人が関心のある課題について広い視点でテーマ追及を行っているそうです。

②ゼミの進め方・様子について

メンバー構成は3年生7名(男女比3:4)(現在1名が留学中)

選択しているパッケージは、人文・農・経営・経済と様々な分野を学ぶ学生が集まり活動しているそうです。

活動内容としては、個人テーマの追及と、全体でのキャリア教育活動や、地域に出向いて、小中学生を対象にした活動をしているとのことでした。

活動は週に1度ほどのペースで行われていて、現在は2つのグループに分かれて文献やレジュメを各自が持ち込んで話し合いをしているそうです!!

阿賀町子ども未来フォーラムでの様子 掲載は許可済みです

最後に

今回は田中先生ゼミについて紹介させていただきました!!

創生学部の先輩方がどのような取り組みをしているのか皆さんに知っていただける機会になれば幸いです。

 

次回の記事もお楽しみに!

前澤優花