領域学修科目パッケージ

既存学部の主専攻プログラムの中から専門領域を選択し、他領域を学ぶ学生たちとの交流を通じて、ものごとを多角的にとらえる力を養成します。


専門領域の学習
22の領域学習科目パッケージ

  • 人文
    パッケージ

    • 社会・地域文化学
    • 心理・人間・メディア表現文化学
    • 言語文化学
    • 歴史文化学
  • 理学
    パッケージ

    • 数学
    • 生物学
    • 地質科学
    • 物理学
    • 自然環境科学
    • 化学
  • 工学
    パッケージ

    • 機械システム工学
    • 社会基盤工学
    • 電子情報通信
    • 知能情報システム
    • 化学システム工学
    • 材料科学
    • 建築学
  • 法学
    パッケージ

    • 法学
  • 経済科学
    パッケージ

    • 経済学
    • 経営学
  • 農学
    パッケージ

    • 生物資源科学・流域環境学
    • 応用生命科学・食品科学

学習科目一覧

それぞれのパッケージの選択科目の具体例として一部を示しています。

心理・人間・メディア表現文化学
パッケージ
西洋哲学史概説A
社会情報論
学習・言語心理学
社会・集団・家族心理学
産業・組織心理学
哲学研究A
人間学古典研究
科学思想史
宗教思想史A
メディア文化論A
映像社会論A
芸術表現論
映像文化論
認知心理学
発達心理学

...etc

自然環境科学
パッケージ
環境分析化学
物質反応化学
生態学
環境気象学
物理学基礎A I
地学基礎C
統計学基礎1
環境汚染論
地球環境化学
多様性生物学C
エネルギー物質科学
地質災害論
寒冷地形学
気候システム論
海洋化学

...etc

知能情報システム
パッケージ
データ構造とアルゴリズム
プログラミングAI
コンピュータネットワーク
形式言語とオートマトン
コンピュータアーキテクチャ
人工知能
信号処理
情報理論
制御工学
マルチメディアコンピューティング
アシスティブ・テクノロジー
電気回路
数理論理学
ネットワーク工学
バイオメディカル・エンジニアリング

...etc

法学
パッケージ
リーガル・システム
憲法Ⅰ(人権各論)
民法Ⅰ(民法総則)
刑法Ⅰ(刑法総論1)
政治学Ⅰ(政治制度論)
会社法Ⅰ(総論・機関)
民事訴訟法Ⅰ(総論)
刑事訴訟法Ⅰ(刑事手続総説・捜査法)
行政法Ⅰ(行政法総論)
行政学Ⅰ(総論)
租税法Ⅰ(所得税法)
労働法Ⅰ(個別的労働法)
情報法Ⅰ(法情報学)
経済法Ⅰ(競争の実質的制限禁止)
国際法

...etc

経営学
パッケージ
経営学概論Ⅰ・Ⅱ
簿記入門
企業分析入門
人的資源管理論
経営情報システムⅠ・Ⅱ
租税理論Ⅰ・Ⅱ
国際会計論
地方財政論Ⅰ・Ⅱ
NPO論
ミクロ経済学Ⅰ・Ⅱ
マクロ経済学Ⅰ・Ⅱ
経営税務論Ⅰ・Ⅱ
経営組織論Ⅰ・Ⅱ
経営戦略論Ⅰ・Ⅱ
管理会計論Ⅰ・Ⅱ

...etc

応用生命科学・食品科学
パッケージ
基礎農林学実習
微生物学
遺伝子工学
土壌学概論
食品化学
食品マーケティング論
細胞分子生物学
植物環境応答学
応用微生物学
分子微生物学
酵素化学
植物バイオマス利用科学
花卉園芸学
畜産食品製造学
食品・農業情報工学

...etc